TOP > いつも遠くから眺めていた

いつも遠くから眺めていた・・・

「まったく、このブヨブヨの体で告白してもどうせフラれるに決まってる」

28歳になるサトミさんは、同じ職場のKさんに想いを寄せていました。なのに、このお腹ときたら。等身大の鏡の前でサトミさんはつくづく自分が嫌になりました。

スイーツに夜中の過食、自堕落な食生活がたたって25歳を過ぎた頃から急に太り出し、お腹はぷっくりするわ、二重あごになるわで、さすがにこれじゃいつまで経ってもお嫁にいけないはずだわ、と出るのはため息ばかり。

痩せるにはやはり摂取カロリーを減らすしかありません。<そうなると究極のファスティング(=断食)をやるしかないか>。サトミさんは一大決心をします。

しかしいきなり、何日もファスティングというわけにはいきませんから、まず週末ごとにプチ断食をやることにしました。


そしてなんとか1カ月、湧き上がる食欲を抑えながら、週末断食をやっていると、確かに体重を3キロほど落とすことができました。

便秘も解消でき、気になっていた二重あごのフェイスラインも心なしかすっきりしました。このまま頑張ってやりきれば5キロ、10キロ減も夢ではありません。

ファスティングで長年身体に溜め込んでいた老廃物や毒素を出し切ると、気分も爽快です。やっぱり溜めてちゃダメ、出さなきゃ、とサトミさんは排泄の大切さをつくづく思い知ることになります。

そして同時にこんなことも思いました。 汚れた部屋も断食と同じで、掃除して余分な物を出せば、気分も晴れ晴れするにちがいない。

サトミさんの部屋は友人から汚部屋とからかわれるほど、洋服やら読みかけの雑誌、お菓子の食べ残しが部屋中に散乱し、足の踏み場もないほどでした。

クローゼットにも買い集めた洋服やブランド品が窮屈に押し込まれていました。

しかし不思議なことに、ファスティングで物欲までも削ぎ落されたのか、なぜかそうしたものにあまり魅力を感じなくなっていることに気がつきました。

痩せたボディに、以前のサイズの洋服はもう用なし。本やDVDや不用品はもう処分しよう。部屋をキレイに片付けると運気がアップするという。この際だから、汚部屋もファスティングしよう、とサトミさんは思いました。

サトミさんは、ゴミと買取り品とを仕分けし、できるところから少しづつ片付けていきました。

すると、いままでどんよりとして部屋の空気が清涼なものに変わり、部屋のいたるところに清潔な空間ができました。キレイさっぱりして、心も晴れました。

今や、輝けるこのスレンダーボディがブランドよ、とサトミさんは鏡の前でポーズを決めます。

いつもマンションの窓から見ていた、夕暮れの海岸で肩を寄せ合うカップル。

心も体からも、余分なうっとうしいものは全て捨てた。

運気がアップして、もしかしたら、ステキな人にめぐり逢えるかな、とサトミさんは思いました。



マッチ・ドットコム~国内187万人が利用する恋愛・結婚マッチングサイトです! 登録や検索はすべて無料! 連絡は匿名メールだから安心 !料金は固定(月あたり2467円~) !不審なユーザーは徹底排除、さくらゼロ!

無料会員登録はこちら


婚活・恋活にオススメのサイトです。婚活や恋活のパーティーやイベントで、たくさんの人々との出会いのチャンスがあります。ステキな人との出会い、理想のパートナー探しに!

ゼクシィー縁結びPARTY婚活・恋活中でパーティーやイベントに興味のある方に、信頼の縁結びパーティーです。

おとコンおとなの婚活パーティー。本当に結婚したい独身男女のために、男女のバランスにこだわった、出会いに真剣な方を支援する婚活サービス!

ズバット結婚サービス比較厳選10社の結婚相談所の資料を一括無料請求。大手優良企業10社から徹底比較でぴったりの結婚相談所が選べます。

恋愛女子.com
当サイトは、婚活や恋活で、ステキな人、理想のパートナーを求めている方の応援サイトです。

ステキな人との出会い、理想のパートナー探し。婚活・恋活の無料会員登録はこちら >

恋活/婚活ショートSTORY

恋活/婚活記事

幸せの脱毛士 / 結城直矢

都道府県 / 恋活・婚活

UP