TOP > 婚活写真でアピール

婚活を有利にする!写真の撮り方

婚活を始めるにあたって必要になるもの、それは “プロフィール写真”です。

結婚相談所への登録、婚活サイトやアプリなどへの登録、お見合い写真の作成など、普通婚活を始めようとすると、まずは自分の写真を用意することが必要になります。

プロフィール写真は、婚活を大きく左右するとても重要なものです。しかし、そうはいっても見た目より中身を見て欲しい、だからそれなりの写真を載せておけばいいでしょう?そういう人は案外多いもの。

でもちょっと待ってください。婚活がなかなか上手くいかない原因は、あなたが何気なく選んだその写真にあるかもしれません。

あなたの魅力を言葉よりもダイレクトに、そして何倍にも見せてくれる写真があるとしたら、使わない手はありませんよね。


婚活写真は誰に撮ってもらうべき?

写真の撮り方は大きく分けて、スタジオなどでプロに撮ってもらう、家族や知人に撮ってもらう、自撮りする、の3通りがあります。

どれが悪いというのはありませんが、使う用途によってはプラスにもマイナスにもなることがあります。

・スタジオ撮影のメリットとデメリット

スタジオ撮影にむいているのは、お見合い写真をつくる場合や老舗の結婚相談所に登録する際など、きちんとした雰囲気が求められる場合です。

結婚に対する本気度も伝わりやすく、真摯な印象を与えられます。ただし、他の方法に比べてお金がかかること、撮り直しが難しくなることなどがデメリットです。

スタジオによってはカジュアルな雰囲気の撮影を得意としているところもあるので、自分のイメージする写真を撮ってくれそうなスタジオを調べてみてください。

・家族や知人が撮影するメリットとデメリット

気心の知れた家族や知人に撮影をしてもらう場合は、リラックスしたムードで撮れるのが魅力です。

ただし写真の出来栄えは撮影者の技術に左右されやすいので、きちんと撮ってくれる人を選ぶ必要があります。あまりにオフショットだと本人が思うより、他人からの評価はイマイチかもしれません。

・自撮りのメリットとデメリット

婚活サイトやアプリなどに登録する際は、プロが撮ったスタジオ写真よりも、自分で撮ったようなカジュアルな雰囲気の方が好まれることがあります。

気に入った写真が撮れるまで何度でもやり直せるのがメリットですが、不自然な角度やつくり込み過ぎた表情は自意識過剰な印象を与えてしまう恐れもあります。また加工アプリで「盛り」すぎるのもNGです。


写真の印象をアップさせる3つのポイントは?

1、表情

まず何よりも大事なのは、「笑顔」の写真であること。男女問わず、第一印象を左右するのは笑顔かどうかです。

写真によって「優しそうな人だな」「明るく親しみやすそうな人だな」そんな印象を与えられたら、あなたに対するアプローチの数は全く変わってくるはずです。

笑顔のポイントは、口角を上げることを意識して、目尻は下げるように。少しだけ歯をのぞかせてもOKです。カメラの前で自然な表情が出せるように、さっそく今日から鏡の前で笑顔の練習を始めましょう。

どんな芸能人もモデルも笑顔の練習は何万回もしているもの。笑顔が決まるかどうかは練習にかかっています! たまに婚活のプロフィール写真に就職活動や運転免許の証明書用の写真を使っている人がいますが、これは避けたほうがいいですね。

証明書用の写真はあえて無表情なものばかりで、「冷たい感じ」「怖そう」などといったマイナスイメージを与えてしまう恐れがあります。

また、髪の毛で表情が隠れてしまってはせっかくの笑顔も台無しですので、なるべく顔が隠れないようにヘアスタイルも綺麗に整えましょう。

2、服装

何を着るかよりも気を付けたいのが、清潔感です。シャツがシワシワだったりシミがついている、毛玉のついたセーターを着ているような写真の人と会いたいと思ってくれる異性は残念ながら少ないでしょう。

男性は特にスーツを着るケースが多いですが、婚活用のプロフィール写真は必ずしもスーツに縛られなくても実はOK。普段のシャツ(新しく綺麗なもの)にジャケットをはおったようなスタイルでも、ある程度のフォーマル感は演出できます。

衿元や袖口などがビシっとしていると清潔感がぐっと高まりますので、細かい部分まで気を抜かないようにしましょう。

3、場所

撮影する場所や背景にこだわることでも、あなたの笑顔はさらに魅力的に映ります。屋外で撮るときにぜひ試してもらいたいのが、柔らかな自然光の中で撮ることです。

自然光は肌の色をふわっと綺麗に見せ、輝いた瞳を演出する効果があります。特に自撮り写真の場合、不自然な印象がつきまといがちですが、自然光を利用することで自然で柔らかい雰囲気がつくりやすくなります。

室内で撮影するときには、部屋が散らかっていないか、洗濯の部屋干しなど、生活感が見えるものが入り込んでいないかなどに注意してください。

逆にすっきりと整理整頓された部屋を背景にした写真では、「きちんとしている」「掃除が得意なのかな」などとプラスの印象を持ってもらえることも。


その他に注意したいのは?

・異性の存在を感じさせる写真はNG

手持ちの写真からプロフィール写真を選ぶときに気を付けなければいけないのは、異性の影がチラついていないかということです。旅行や趣味を楽しむあなたの自然な笑顔がどんなに魅力的でも、これは避けなくてはいけません。

例え横にいるのが友達や関係のない人だったとしても、異性の存在の匂わせるような写真では、出会いを敬遠されてしまう恐れがあります。

・加工のしすぎはNG

最近多いのが、写真加工アプリを使いすぎて本来の顔とかけ離れてしまったような写真です。

これではもし実際に会えたとしても、写真と現実のギャップに引かれてしまうかも・・・。加工をする場合は肌のキメを整える程度にして、くれぐれも不自然な仕上がりにならないように気を付けましょう。

プロフィール写真で意識したいのは、「本来の自分から少しだけ背伸びする」感覚。気合の入れすぎも問題ですが、ラフすぎたり適当に選んだことが見え見えの写真では、出会いのチャンスも半減してしまいます。

もしこれまであなたがプロフィール写真について真剣に取り組んだことがないようであれば、今からでも遅くありません。素敵な出会いを呼び込むために、写真にはとことんこだわってみることをおすすめします。


ミクシィグループの安心の出会いサイト「YYC(ワイワイシー)」。会員数1000万人の出会い応援サービス。女性の場合、男性とのメールでのやり取りなど全て無料です。 無料会員登録はこちら


婚活・恋活にオススメのサイトです。婚活や恋活のパーティーやイベントで、たくさんの人々との出会いのチャンスがあります。ステキな人との出会い、理想のパートナー探しに!

ゼクシィー縁結びPARTY婚活・恋活中でパーティーやイベントに興味のある方に、信頼の縁結びパーティーです。

おとコンおとなの婚活パーティー。本当に結婚したい独身男女のために、男女のバランスにこだわった、出会いに真剣な方を支援する婚活サービス!

ズバット結婚サービス比較厳選10社の結婚相談所の資料を一括無料請求。大手優良企業10社から徹底比較でぴったりの結婚相談所が選べます。

恋愛女子.com
当サイトは、婚活や恋活で、ステキな人、理想のパートナーを求めている方の応援サイトです。

ステキな人との出会い、理想のパートナー探し。婚活・恋活の無料会員登録はこちら >

恋活/婚活ショートSTORY

恋活/婚活記事

幸せの脱毛士 / 結城直矢

都道府県 / 恋活・婚活

UP